ご挨拶

 現在、わが国は地球環境問題並びにエネルギー需給問題の対策として、環境・エネルギー技術の創出および導入を促すためのさまざまな制度を推進し、持続可能な脱炭素社会の実現を目指しています。しかしながら、多くの中小企業や地域ではエネルギー使用量やCO2などの温室効果ガス排出量を把握することや、これらの制度を有効に活用できていないのが現状です。

  兵庫県では、兵庫2030年の展望(「すこやか兵庫」をめざして)に宣言されている「環境先進地」の実現に向け、「グリーンイノベーションの推進」へのさまざまな取り組みが必要とされています。

  そこで、そうした取り組みの担い手となる企業や地域などの有志が「ともに学び・協働できる場」の重要性を鑑み、「地球環境と産業化研究会(SGEIS)」が2019年(令和元年)51日に設立されました。

 つきましては、関係する多くの方々にご加入いただき、会員間あるいは関連業界や団体との交流の場になることを願っています。SGEISの趣旨にご賛同いただき、積極的にご活用いただきます様お願い申し上げます。

                                     地球環境と産業化研究会

                                     代表世話人 伊熊敏郎